母親の豪華な朝御飯

母親の豪華な朝御飯

母親の豪華な朝御飯

今日の朝御飯はいつものパンと牛乳ではなく母親が作った手料理でした。
父親が友達と釣りに出かけるので弁当を作って欲しいと言われ早起きした母親が、私の寝ている間に作った弁当のおかずが入っていました。
炊き立てのご飯に卵焼きやウインナーの鮭の切り身の焼いた物に加えてエビフライや野菜の天ぷらが沢山ありました。
私は母親に豪華すぎるんじゃないのと聞いたら弁当は父親の分だけでなく友達が食べる分も作ったらしく、先日揚げた天ぷらの残り油で冷蔵庫の中の食材を整理するついでに天ぷらも作ったようです。
弁当の為とは言え朝から晩御飯みたいな量だったので私はホテルに泊まった時に食べる朝のバイキングを思い出してしまいました。
私は食欲があるので量的には問題はなかったのですがさすがにいつもと違う量だったので食べるのに少し時間がかかってしまいました。
仕事が今日休みだったのでじっくりと食べられましたが仕事があったら出勤時間までに食べられなかったと思います。
ホテルにいるような感覚で久しぶりにお腹一杯に食べられた事は母親ときっかけを作ってくれた父親にとても感謝です。
今日は朝から満足なのですがお腹の事もあるのでお昼ご飯はパスしようと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ